WSKSW

WinsockとMozockを切り換える


ソフト詳細説明

Winsock.dllとMozock.dllを入れ換えるための小ツールです。Winsock.dllと
Mozock.dllは、Windowsディレクトリにあるものを参照します。

スタートアップに入れておけば、現れたアイコンをダブルクリックするだけで
切り換えができます。Winsock.dll待避中は、Winsock.offという名前になって
います。

状態表示が常にされるので、いまどちらの状態にあるか一目で分かります。

動作環境

WSKSWの対応動作環境
ソフト名:WSKSW
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 早川 哲朗 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Winsock  Mozock 


「TCP/IPドライバ等」カテゴリーの人気ランキング

  1. 一発IP いまどきのネットゲームに役立つ、IPチェッカー!!(ユーザー評価:0)
  2. Trumpet Winsock設定ガイド Trumpet Winsock設定ガイド 日本語版(ユーザー評価:0)
  3. WSKSW WinsockとMozockを切り換える(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック