LOGCUT

Windows上で動くログカッター


ソフト詳細説明

− 同一ディレクトリ内に存在する複数ログの一括処理
− スクリプトによりNIFTY-Serve以外のネットワークのログに対応可能
− ログの内容から適切なスクリプトに切り換えるスクリプトのダイナミック
ロード機能
コメント:幾つものネットワークに加入している人に便利です。
− 処理後のログの処置が指定可能
コメント:収縮を指定すると、ログは、切り取られなかった部分だけにな
ります。次の様な効果があります。
・ カットをしても、ディスクを余分にとりません。
・ 誤って2回同じログをカットしても、内容が重複しません。私
みたいな物忘れの激しい人(そんな人いないかな)には便利。
・ スクリプトを作った時、必要なものが正しくカットされたかの
チェックに使えます。
− 松戸昭徳さん作、通信ログ閲覧プログラムMLTOI/Wに対応
コメント:ファイルの頭に必要な情報を5行挿入しているだけで、たいし
たことではないですが。
− ライブラリ一覧の最新情報作成機能
− 中断機能
コメント:即時中断、現ログ処理後中断(複数ログ選択時)が選べます。

動作環境

LOGCUTの対応動作環境
ソフト名:LOGCUT
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 草本 和馬 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ログ  カッター 


「通信ログ」カテゴリーの人気ランキング

  1. Logfile Filter Logファイルの不要行を削除(ユーザー評価:0)
  2. logDA ログページャー(ユーザー評価:0)
  3. logDA ソース ログページャー ソース(ユーザー評価:0)
  4. PDOFF ピディウス 簡易オフラインログリーダー(ユーザー評価:0)
  5. LogBoard-Launcher お気楽ログボードランチャー(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック