やま気分 for Win

登山シュミレートソフト


ソフト詳細説明

1.『やま気分 For Windows』の機能は..

(1)「山行シュミレーション機能」
本ソフトのメイン機能で各山域の「情報ファイル」に基づき、行き先を選択
しながら登山ルートを完成させる機能です。
当機能には日付の概念があり、最初に入山日を登録する事で宿泊可能場所
での「小屋泊まり」「幕営」が可能です。

(2)「シュミレーション結果 保存機能」
シュミレーションの結果をファイルに保存する機能です。
根性があれば「山行記録」として日記代わり使う事も可能です。

(3)「シュミレーション結果 読込機能」
保存機能を使用して保存されたシュミレーション結果を読み込む機能です。
読み込み後は継続してシュミレーションが可能です。

(4)「シュミレーション結果 表示機能」
シュミレーションの結果を「登山計画書」の形で画面に表示します。

(5)「シュミレーション結果 プリンタ出力機能」
シュミレーションの結果を「登山計画書」の形でプリンタに出力します。
ただし画面のハードコピーイメージなのであまり綺麗では無く、 最大12行
までしか印字できません。(VBの印刷の仕方が良くわからないもので(;;))

(6)「情報ファイル編集機能」
シュミレーションは情報ファイルと呼ばれる各地点を記録した情報を基に
行います。この情報ファイルは現在地、現在地から行ける場所及びそこまでの
歩行時間等を保持しています。当機能により情報ファイルを作成、編集する事で
あらゆる山域のシュミレーションが可能になります。

動作環境

やま気分 for Winの対応動作環境
ソフト名:やま気分 for Win
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 杉野 秀美 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シュミレート  登山 


「山岳関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. 2点間の距離と方位計算ツール 2点間の距離と方位を計算(ユーザー評価:3.5)
  2. やまおたくデータ作成ツール やまおたくデータ作成支援ツール(ユーザー評価:0)
  3. 距離と方位から経緯度を計算 任意の地点から方位角と距離を指定して求まる地点の経緯度を求めるソフト(ユーザー評価:0)
  4. 風景シミュレータ「WinMoV」 数値地図から山岳展望図(主に遠望を想定)を作製(ユーザー評価:0)
  5. やまおたくデータ描画ツール やまおたく連続データを描画するための簡易ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック