STARBIRD

簡易カーナビゲーション


ソフト詳細説明

 STARBIRD は、SONY社製GPS受信機「IPS-3000」もしくは、NMEAフォーマット出力のGPS受信機からのデータを受取、パイオニア社製カーナビゲーション用CD-ROM「ロードナビゲータII」及び「ロードナビゲータ94」、「ロードナビゲータIII」の地図データを表示してくれる、Dmapwin のコントロール機能を利用して、簡易カーナビゲーションをパソコン上で、実現する為のソフトウェアです。

 IPS-3000は、付属説明書に記載されている回路(TTL<-->RS232Cレベルコンバータ)を自作して、パソコンのRS-232Cポートへ接続する必要があります。勿論、IPS-3000用の電源も必要です。
 IPS-3000が無い場合は、IPS-3000の出力したデータを記録したファイルでも動作可能です。FDEVICEのライブラリにも、いろいろ登録されています。

 NMEAフォーマット出力のGPS受信機の場合も、出力レベルがRS-232Cレベルではない場合が多いようなので、各自でRS-232Cレベルへの変換インターフェースを用意する必要があるかもしれません。

動作環境

STARBIRDの対応動作環境
ソフト名:STARBIRD
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 清水 隆夫  DRV 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

カー  ナビゲーション 


「GPS」カテゴリーの人気ランキング

  1. GPS3Dプロッター GPS等の緯度・経度・高度を記録した航跡データを立体表示(ユーザー評価:0)
  2. SAMPLE GPS3DP用 サンプルデータ(ユーザー評価:0)
  3. STARBIRD 簡易カーナビゲーション(ユーザー評価:0)
  4. T_KYORI 地図やGPS受信機の緯度・経度から、2つの位置の直線距離(大圏距離)を計算(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック