HEAPLOCK

ヒープウォーカーもどき


ソフト詳細説明

  Windowsソフト開発時に、ヒープメモリを調べる時に使用する様に開発しました。
SDK付属のヒープウォーカーは、ヒープ全体の情報をファイル化することは可能です
が、個々のヒープ内容をファイル化することはできません。また残りリソース量が少
なくなるとご臨終してしてしまうことがあり、まあ勉強のつもりで開発しました。
機能としては、個々のリソース内容をダンプ形式で表示し、現在のメモリ内容をチェ
ックすることができます。その他ファイルへの出力・プリンタへの出力ができメモ
リ内容を保存することが可能です。Windowsソフトの開発に役立てて下さい。

動作環境

HEAPLOCKの対応動作環境
ソフト名:HEAPLOCK
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: (株)コア 中部カンパニー 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

もどき  カー  ウォー  ヒープ 


「状況表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. クロック&リソースモニター 16Bit最後(?)のリソースモニタ & 再起動アプリ(ユーザー評価:0)
  2. MONITER リソースモニター(ユーザー評価:0)
  3. RESDISP リソース空き容量表示(ユーザー評価:0)
  4. リソースウェーブ リソースを波で表示する(ユーザー評価:0)
  5. WRSC リソース、メモリ残量表示アイコン(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック