気分

気体の分子運動と法則


ソフト詳細説明

気体の分子運動と法則 「気分」  KIBUND.EXE
  機能限定版:(1)起動数分後で使用できなくなる。

 気体分子の運動をシミュレートし、容器の壁に衝突させて圧力を発生させます。この際の運動量変化から気体の圧力をシミュレートします。バーを使って分子の速度や、容器の体積を変えて、温度と体積と圧力の間の関係を調べます。200個程度の気体分子がリアルタイムで動きます。

 このシミュレーションでは、気体分子を以下の単純なモデルとして計算しています。
  (1)分子の運動を縦横の2次元の運動と考える
  (2)気体分子は壁で弾性衝突をする
 (3)分子同士の衝突および、分子同士に働く分子間力は無視
 
 ヘルプを利用しながら、、「体積V」と「分子の速度」を設定して、以下の気体の法則について調べることができます。
  1)圧力の観察とその変動
  2)分子数の変化と圧力の関係
  3)温度一定下で、体積を変える(ボイルの法則)
  4)体積一定下で、温度を変える
  5)温度を設定し圧力が一定となる体積を探す(シャルルの法則)
  6)体積Vと温度Tと圧力Vの関係

【本の紹介】
 このプログラムは

 「Windowsで知る音声と運動の実験室」CD−ROM付き
      (森北出版:1996年2/18刊行予定) 北村俊樹 著

の中の一つです。この本は、Windows3.1とWindows95の物理用プログラムを扱っており、
 (1)サウンドカードを使っての音声計測・分析・合成
 (2)動き(運動)のある物理シミュレーションプログラム
が含まれています。

動作環境

気分の対応動作環境
ソフト名:気分
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 北村 俊樹 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

運動  分子  法則  気体 


「科学」カテゴリーの人気ランキング

  1. 元素周期表16ビット版 周期表をデータベース化したソフト(ユーザー評価:0)
  2. LIA for Windows 画像から葉の面積推定及び色解析(ユーザー評価:0)
  3. おしろ リサージュ描画とオシロの原理(ユーザー評価:0)
  4. 最小二乗法なのだ! 最小二乗法で近似式を求め、グラフ表示もします(ユーザー評価:0)
  5. カート ドライブ Win3.1版 キューブ カート(スズキ教育ソフト社製)を制御するためのソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック