R2win

天気図作成ソフト


ソフト詳細説明

 「天気図作成ソフト Radio2」の Windows版です。
中学校理科2年生の天気の学習ではNHKラジオ第2放送の内容から天気図を描く実習があります。「気象観測データから天気図を自動で描けたらいいな・・」と思って作成したました。
《このソフトで何ができるかといいますと・・・》
 1、ラジオの気象観測データから等圧線を計算して描く。
 2、観測データの入力が容易にできる(キーボードとマウスの両方に対応)。
 3、観測データの保存、読みこみができる。
 4、観測データを一覧表として保存するので、プリントして活用できる。
 5、等圧線の修正ができる。
 6、気象衛星ひまわりの画像と等圧線を重ねる。
 7、気象衛星ひまわりの画像から雲の断面図を描ける。
 8、等圧線の連続表示ができる。
 9、等圧線の立体表示ができる(ちょっと貧弱ですが)。
 10、天気、風力の記号を表示できる。

 観測データを、風向や天気などを文字で表した一覧表の形式で保存しますので、そのままワープロ等でプリントして生徒に配布できます。

動作環境

R2winの対応動作環境
ソフト名:R2win
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 奥田 昌夫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

天気 


「天気・天候」カテゴリーの人気ランキング

  1. R2win 天気図作成ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック