所要量計算

Microsoft Access2.0Jで作成した所要量計算


ソフト詳細説明

 私の会社だけではないと思うのですが、製品を作るための材料調達に頭を悩ませていることと思います。この所要量計算は、製品を構成する部品・材料などを予め登録(この中では構成という言い方をしています)しておき、オーダー数量を入力することにより必要量を計算するものです。

 構成の取り方は、単一レベルから複雑な多段階構成まで対応できるように設計していますので、多分みなさんの会社でも利用できるのではないかと思います。是非一度使ってみて下さい。

動作環境

所要量計算の対応動作環境
ソフト名:所要量計算
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 江積 勝 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Access  所要  Microsoft 


「MS-Access用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 修復&最適化サンプル Access v2.0用の修復&最適化のサンプルMDB(ユーザー評価:0)
  2. 英文DBシステム 全国の高校入試の英語問題をデータベース化するシステム Microsoft Access用(ユーザー評価:0)
  3. DBI2ACC.BAS dBIのファイルをMS-ACCESSに移すサンプルBASICプログラム(ユーザー評価:0)
  4. DLmdb Access2.0版 ログのデータライブラリ情報をデータベース化(ユーザー評価:0)
  5. EXPORT.MDB Microsoft Access Ver.2.00 エクスポートツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック