S-P表分析ツール

S-P表分析ツール for LOTUS 1-2-3


ソフト詳細説明

 前々Ver6.0は、学研「教材CD−ROM」11月号にも掲載されました。グラフ機能・マクロ機能の充実をはじめ、「SーP表分析ツール」は、より使いやすくなりました。 
ロータス123R5W上で利用いただけます。教室で行った客観テストの項目分析、各生徒の正答状況の把握が簡単にできます。つぎに、主な機能・特徴をあげます。

 ? 1,0データ入力後は、SーP表作成、注意係数、差異係数の算出までと、グラフ作成から印刷までが,それぞれ自動モードでの処理が可能である。
? 同一試験での複数のクラスの処理が可能である。制限は、人数は、約4000人、問題数は、約200問である。(LOTUS123の限界内では、最大のものと自負している。)
? 印刷処理機能−−−−全SーP表範囲・罫線の印刷可能 
 ? グラフ印刷処理−−−度数分布グラフ、正答率グラフ、問題別相関グラフ、生徒別相関グラフの自動作成と印刷
 ? ファイルの一部保存−−−S−P表資料の罫線・注意係数・差異係数を含む範囲の保存可能
? オンライン・ヘルプ−−−SーP表分析処理中でもヘルプ・ファイルが利用可能

動作環境

S-P表分析ツールの対応動作環境
ソフト名:S-P表分析ツール
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア
作者: 宇都宮 潔 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
S-P表分析ツール
価格: 2,310円(手数料・税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

分析  LOTUS 


「Lotus 1-2-3用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 行高、列幅付きコピー 行高、列幅付きコピーアドイン(ユーザー評価:0)
  2. マンホール マンホールのフタを穴の上に置こう!!(ユーザー評価:0)
  3. 統計マクロ Stat123/Win Windows版 Lotus 1-2-3用の統計マクロ(ユーザー評価:0)
  4. 家計簿123 ロータス123R5Jマクロで作った家計簿ソフト(ユーザー評価:0)
  5. S-P表分析ツール S-P表分析ツール for LOTUS 1-2-3(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック