SXY

Excel用 アドインツール


ソフト詳細説明

●セットアップ
 SXY.XLA を 適当なディレクトリに置いて下さい。Excel5 のライブラリ・ディレクトリを推奨します。通常は \EXCEL5\LIBRARY\ だと思います。
 Excel 本体のセットアップでアドインを組み込んでいない場合は、ライブラリ・ディレクトリは無いかも知れません。この場合、どうやってアドインを利用するのかは知りません(ゴメンナサイ)。Excel のマニュアルを参照するなどして下さい。

●Excel への組み込み
 Excel を起動して、アドインマネージャを開きます。
 SXY.XLA がライブラリ・ディレクトリにコピーされていれば、アドインのリストの中に、「X/Y軸逆転・数値軸項目ラベルツール」というのが出ているはずです。これをONにすれば、OKです。
 ライブラリ・ディレクトリ以外の場所にコピーした場合は、「参照」ボタンを押して、直接 SXY.XLA を指定すればいいのだと思います(ヤッタコトガナイ)。

●「X/Y軸逆転・数値軸項目ラベルツール」のI/F
 組み込みを完了すると、以下のメニューに項目を追加します。

 ◎「挿入」メニューに「数値軸項目ラベル」を追加
 ◎軸を選択した場合のショートカットに「数値軸に項目ラベル...」を追加

 ◎「書式」メニューに「X/Y軸参照逆転...」を追加
 ◎プロットエリアまたはグラフエリアを選択した場合のショートカットに
  「X/Y軸参照逆転...」を追加
 ◎系列を選択した場合のショートカットに「選択した系列のX/Y軸逆転」を追加

 いずれもグラフがアクティヴな場合のみです。したがって、グラフ編集状態以外の時は、このツールは不可視です。

動作環境

SXYの対応動作環境
ソフト名:SXY
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 竹内 祥平 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アドイン  Excel 


「MS-Excel用」カテゴリーの人気ランキング

  1. VBAMENU EXCEL95、EXCEL5マクロをメニューに簡単登録(ユーザー評価:0)
  2. Excelセル移動ツールxl_Cmv Excelの横長のセル範囲を、移動して1枚のシート上でまとめる(ユーザー評価:0)
  3. EXCLR.XLA EXCEL 5.0〜2000用 便利機能追加マクロ(ユーザー評価:0)
  4. Excel to HTML Microsoft Excelの表をHTMLのテーブル形式に変換(ユーザー評価:4.5)
  5. 数式文字列計算 for EXCEL セルに入力されている数式(文字列)の計算を行い計算結果を返す関数(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック