CPK-CVT

サターンのCinepakをWindowsのAVI形式に変換


ソフト詳細説明

サターンの動画ファイル形式のうち、Cinepak形式(普通は拡張子が.CPK)のファイルをWindowsのAVI形式に変換します。変換といってもデータ自体はほぼコピーで、ヘッダ情報を合わせているだけです。音声部については、Adobe PREMIEREのファイルを参考に、似非インタリーブ(音声ファィルを細切れにして動画の間に入れる)をしています...が あまり効果ないです。プログラムはVisualBasicV2.0(EXE)とVisualC++1.0(DLL)を使用して作成しました。なお、○ヴァ○ゲリ○ンのような変な(?)データについては未対応です。

動作環境

CPK-CVTの対応動作環境
ソフト名:CPK-CVT
動作OS:Windows 3.1
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: 服部 哲久 

ユーザーの評価(1人):2.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

変換  サターン  Cinepak  AVI 


「市販ゲーム用」カテゴリーの人気ランキング

  1. CPK-CVT サターンのCinepakをWindowsのAVI形式に変換(ユーザー評価:2.5)
  2. ST-CVT SS版怪盗セイント・テールのデータをWindowsのBMP/WAV/TXTに変換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック