Graphic Effector

ビットマップ加工ツール


ソフト詳細説明

 ビットマップファイルをちょっとアレンジしたいときに使用するツールです。壁紙を自分で作るほどの根性はないが、手に入れたビットマップファイルをアレンジしたいときに使用します。従来ですと高価なペイント系のツールを買わないとこういう効果はつけれなかったのですが、手に入れた壁紙を修整する分にはウィンドウズに標準でついてくるペイントブラシとこのツールで十分です。少し遅いような気がしますが、これでもVBのルーチンをC++に書き換えて5倍以上高速化したのです。また、すべて整数演算で処理するように最適化して速度を稼いでいます。

利用条件・試用期間中の制限など

本ソフトはシェアウェアです。継続して使用する場合は800円を、以下の方法のいずれかでお支払いください。

動作環境

Graphic Effectorの対応動作環境
ソフト名:Graphic Effector
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:シェアウェア :840円
作者: まるあい 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い

郵便振替あり
※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マップ  加工  ビット 


「エディタ」カテゴリーの人気ランキング

  1. MekoMASK 画像マスクツール(ユーザー評価:0)
  2. WATT/DRAT WordArt/MS-Drawを起動,編集,ファイル保管(ユーザー評価:0)
  3. GAZOU 単機能画像処理コマンド集(MSDOS,コマンドプロンプト)(ユーザー評価:0)
  4. フォトネシア 簡単フォトレタッチツール(ユーザー評価:0)
  5. つるニハ○○ムシ 自分の好きな大きさの絵が描ける!!(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック