Film Show Display

AVI,MOVファイルを様々な方法で表示


ソフト詳細説明

 《 FILMSHOW.EXE 》
 プログラムマネージャー・ファイルマネージャー等から実行してください。
 初めて実行するときは、セットアップ用のダイアログが開きます、このとき必ずAVI
ファイルが存在するディレクトリを指定してください。ここで指定したディレクトリか
らファイルをランダムに選択して表示・再生を行います。

 《 FMSHOWSS.SCR 》
 このプログラムをスクリーンセーバーとして登録するには、Windows の コントロールパネル か
ら「画面のデザイン」を実行します。つぎに「スクリーンセーバー」の「名前」にある
「TK [Film Show]」という項目を選択してください。初めて選択したときは必ず、
設定ボタンを押してセットアップを行ってください。
 「実行までの待ち時間」を設定し、OKボタンを押して画面デザインの設定を終了して
 いただければ、スクリーンセーバーとして働きます。

動作環境

Film Show Displayの対応動作環境
ソフト名:Film Show Display
動作OS:Windows 3.1
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 川和 利匡 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

方法  MOV  AVI 


「マルチメディア関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. Wave & MIDI Player WAVE,MIDI ファイルにタイトル名をつけ連続再生(ユーザー評価:0)
  2. ADEO MPEGビデオ再生(ユーザー評価:0)
  3. スピード・キング (16ビット版) 画像・音声ファイルを非常に早く起動(ユーザー評価:0)
  4. 見る見るEXE ドライブ自動検索型マルチメディアビューワ(ユーザー評価:0)
  5. MEDIA BASED Windows3.1作動環境で静止画・動画を一括管理(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック