lipsf for UNIX

Canon LASERSHOT 専用 テキスト印刷ツール


ソフト詳細説明

 lipsf は、UNIX ベースの OS (以下便宜上単に "UNIX" と呼ぶ)
汎用に作られた Canon LASERSHOT 用のテキスト印刷フィルタです。
LIPS と呼ばれる Canon 独自規格の制御コードを出力することで、
書式やプリンタ環境を選択可能です。
 pols は、lipsf のコマンドラインオプションを対話的に設定す
る印刷ツールで、豊嶋久道 <PBA00456@niftyserve.or.jp> 氏作の
PRT++, PRTshot といった MS-DOS 用の印刷ツールのインタフェー
スを模しています。
 pols の仕様部分に関しては、できるだけ PRT++, PRTshot に近
付けるようにしましたが、インプリメントに関しては全くのオリジ
ナル作品です。

 共に、印刷機能としては、行の折込、ヘッダフッタの付加、段組
といったレイアウト機能も多少はありますので、簡単な書類作成に
も利用可能です。

 各種 UNIX 環境の他、MS-DOS でもコンパイル可能にしてありま
すが、この際には Makefile の差替えが必要となります。

動作環境

lipsf for UNIXの対応動作環境
ソフト名:lipsf for UNIX
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 白井 隆 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  印刷  Canon  LASERSHOT 


「印刷用」カテゴリーの人気ランキング

  1. a2pdf for windows linuxでよく使われるa2pdfのWindows対応版(ユーザー評価:0)
  2. PDFファイル作成PHP HTMLからPDFファイルを生成し、ダウンロードするフリーソフトのPHP(ユーザー評価:0)
  3. lipsf for UNIX Canon LASERSHOT 専用 テキスト印刷ツール(ユーザー評価:0)
  4. KAJI filter for lpr on 386bs 386bsd(98)のlpr用 漢字フィルタ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック