Virtual Site Manager

qmail対応(メーリングリスト機能付)マルチドメインWebコントローラ


ソフト詳細説明

Virtual Site Managerはネットワークサービスのコントロール及び、マルチドメイン環境の構築、運用管理をインターネットブラウザ上で行う管理ツールです。
仮想ドメインはIPベース、Nameベースいずれにも対応しています。また、SSLドメインの運用も可能です。メールサービスはPOP before SMTP及び、APOP認証に対応したqmailを使用しています。ezmlm−idxを使用したメーリングリストの運用も可能です。ドメインユーザのディスククォータ管理も可能です。ドメインユーザの一括登録機能も用意されています。
Unixの知識の少ない方からプロのホスティング事業者の方まで、マルチドメインの効率的な運用管理にお役立てください。
当アーカイブはRedHat Linux 6.2/7.2J用の評価版(30日間使用可能)です。他のバージョンについてはhttp://open−i.co.jpからダウンロードしてください。

動作環境

Virtual Site Managerの対応動作環境
ソフト名:Virtual Site Manager
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:製品:試用可
作者: (株)オープンアイ 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

プロレジでのお支払い

クレジットカード コンビニ 電子マネー
Virtual Site Manager
価格: 96,800円(税込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

Web  ドメイン  コントローラ  メーリング  qmail 


「LAN・Internet等」カテゴリーの人気ランキング

  1. Virtual Site Manager qmail対応(メーリングリスト機能付)マルチドメインWebコントローラ(ユーザー評価:0)
  2. strelay 単純TCPポートリレー(ユーザー評価:0)
  3. エアーカム Linux用監視カメラソフト(ユーザー評価:0)
  4. domain.pl Domainから、地域名・組織名を引く(ユーザー評価:0)
  5. ともちゃん行ってきます for Linux Webブラウザで操作するグループウェア(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック