Sword Edge for Linux

剣振り系のアクションゲーム 剣で敵を斬りながら先に進んで行く


ソフト詳細説明

剣振り系のアクションゲームです。剣で敵を斬りながら先に進んで行きます。

途中、敵を倒すと出てくるアイテムを取ることで生命力や攻撃力が上昇します。また、地形をうまく利用することで、ダメージを受けずに敵を倒すことができるなど、ゲームを有利に進めることができます。

画面は、(単にドット絵を描くのが下手だからですが(^_^;))1980年代を思わせるレトロゲーム仕様(?)になっています。

最初から最後までプレイすると、大体30分ぐらい時間をつぶすことができます。

このプログラムのオリジナルバージョンは、1993年にFM-TOWNS用に発表したもので、それをLinux用に移植したものです。 (Ubuntu 8.04で動作確認)

動作環境

Sword Edge for Linuxの対応動作環境
ソフト名:Sword Edge for Linux
動作OS:UNIX
機種:その他
種類:フリーソフト
作者: 山川 総司 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  アクション  振り 


「アクション」カテゴリーの人気ランキング

  1. SPACE SHUFFLE 宇宙空間に漂う障壁達を、どんどん避けて突き進む横スクロールアクションゲーム(ユーザー評価:0)
  2. Sword Edge for Linux 剣振り系のアクションゲーム 剣で敵を斬りながら先に進んで行く(ユーザー評価:0)
  3. overeat オリジナルのスネークゲーム(ユーザー評価:0)
  4. JumpBall 足場となるボードを傾け、それをリセットする勢いでボールを跳ね上げるアクションゲーム(ユーザー評価:0)
  5. CEILING 凹凸の空間を瞬間で判断するアクションゲーム(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック