データベースの定期診断1 重複データ抽出

データベースのゴミ掃除 重複データを抽出し、データの品質を高めるデータベース定期診断ソフト


ソフト詳細説明

データベースのゴミ掃除。データの品質を高めるデータベース定期診断ソフトの第1弾。重複データの抽出を行います。
ハードウェアの性能向上のおかげで、データを保存するコストはかなり小さくなっています。しかし、データを扱う人間がいるかぎり、ゴミデータはコストを生み出します。また、データベースの分析の際に、ゴミデータを含んだまま行っても正しい結果が得られるとは思えません。
ゴミデータを少しでも減らすためには、定期診断が必要です。まずは早期の診断をお勧めします。
MySqlとPostgreSqlは標準で対応。他のデータベースも接続可能です。PureJavaなので、どのOSでも動きます。

動作環境

データベースの定期診断1 重複データ抽出の対応動作環境
ソフト名:データベースの定期診断1 重複データ抽出
動作OS:UNIX
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ヘルシーデヴ 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  抽出  診断  品質  重複  掃除  ゴミ 


「データベース」カテゴリーの人気ランキング

  1. 障害管理システム 開発・検収・稼動の各過程で発生した障害や要望を記録するDBシステム(ユーザー評価:0)
  2. SmallGear Database Lnx64 軽量小型のDBMS(ユーザー評価:0)
  3. WebPMテニスコート予約管理 テニスサークル用の予約管理システム(ユーザー評価:0)
  4. XpoLog Center Linux版 64-bit エンドTOエンドのログ管理、アプリケーションデータ解析プラットフォームになる(ユーザー評価:0)
  5. データベースの定期診断1 重複データ抽出 データベースのゴミ掃除 重複データを抽出し、データの品質を高めるデータベース定期診断ソフト(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック