MOPTERM

FM-TOWNS 専用通信ソフトウェア


ソフト詳細説明

このソフトはFM-TOWNS専用です,他の機種ではお使いになれません。

取り合えずNIFTY-Serve に繋げてみよう
MOPTERM は,B-Plus転送プロトコルのサポートや,NAPLPS画像データーのデコーダーを内蔵するなど,NIFTY-Serve のサービスを中心に機能が作成されています。また,私,自身,商用のネットワークではNIFTY-Serve を最も,頻繁にアクセスしています。そこで,まず,NIFTY-Serve へのアクセスの方法を簡単に記述します。と言っても,実は,NIFTY-Serve については,オートパイロットにより,会話型のセットアップが可能です。フリーウエアコレクション,又は,NIFTYのFTOWNS1,FFMHOBフォーラムより,NIFTY用オートパイロット(NYAN,FAPX,NYAN_E,NEM等)を,持って来て下さい。 それらのオートパイロットのいずれかを任意のフロッピーや,ハードディスクにコピーして下さい。
オートパイッロットをコピーするフロッピーやハードディスクは,通信のための設定情報を格納する場所にもなります。設定情報のファイルは,オートパイロットを使う事で自動的に作成されます。後の設定は,オートパイロットにより異なりますが,ここでは,私の作成した,NYANを例に説明します。オートパイロットの次に必要となるのが,通信により,HOSTから落とした文書(ログ)を残すフロッピー又は,ハードディスクのドライブです。オートパイロット(NYAN)をコピーする場所とは,別な場所の方が良いでしょう。フロッピー2台での,利用の場合,A(0)のフロッピーに,NYAN.PLTをコピーし,B(1)のフロッピーをログ用に指定すると言った感じです。後は,MOPTERMを起動し,ロボット型のAUTOと言うアイコンをマウスの左ボタンでクリックします。そして,出てきたファイルの一覧を使い,Aドライブ内のNYAN.PLTを選択すると,必要な設定メニューが出ますので,メニューの指示に従って,各種の設定して下さい。NYAN.PLTを途中で停止したい場合は,再度,AUTOのアイコンをクリックして下さい。

動作環境

MOPTERMの対応動作環境
ソフト名:MOPTERM
動作OS:FM(TOWNS)
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: モップ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

通信  TOWNS  FM 


「MOPTERM」カテゴリーの人気ランキング

  1. NYAN/E2 MOPTERM用オートパイロット(ユーザー評価:0)
  2. MOPTERM FM-TOWNS 専用通信ソフトウェア(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック