SCSV

サイドワークスクリーンセーバー自動起動ドライバ


ソフト詳細説明

標準のスクリーンセーバーは、ただ画面が真っ黒になるだけで面白くありません。
一方、サイドワーク型の場合は手動で起動する必要があります。そこで自動的にサイ
ドワークを起動するドライバを作ってみました。

 このドライバは、EXPプログラムが動作中に一定の時間が経過すると、設定した
サイドワークが自動的に起動するというものです。サイドワーク型のため比較的自由
に画面表示等を行うことができるので、様々なスクリーンセーバーの作成が可能です。
ただし起動するサイドワーク型スクリーンセーバーは、別途用意する必要があります。

 新バージョンから各種設定を行うサイドワーク型設定パネルを追加したので、起動
までの時間を変更したり、都合が悪いときには一時的にサイドワークの起動を停止す
ること等ができるようになりました。

★V1.1からリアルメモリ常駐型に変更したので、システム付属のスクリーンシャッター
と入れ換えて使用できます。またEXPプログラムが起動していないときでも画面消去
は行われます。

 危険なプログラムなので、使用に際しては十分に注意してください。

動作環境

SCSVの対応動作環境
ソフト名:SCSV
動作OS:FM(TOWNS)
機種:FM
種類:フリーソフト
作者: 品川 高廣 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「スクリーンセーバ」カテゴリーの人気ランキング

  1. SCSV サイドワークスクリーンセーバー自動起動ドライバ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック