KeyToKey

ゲームなどで使いやすいキーやマウスを自動操作するマクロツール、連射(連打)にも対応


レビュー

KeyToKey SSクリックで拡大します メイン画面(左手前)と割り当て設定画面。動作の割り当てられたキー/マウスボタンは色分け表示されるキーボードやマウスなどの操作を効率化・省力化できる汎用マクロソフト。キー/ボタンの入力記録・再生なども可能。
「KeyToKey」は、キーボードやマウス、コントローラー(ジョイパッド)にさまざまな機能を割り当て、操作の自動化を実現する高機能マクロソフト。“ゲームなどで使うことを目的として開発”され、キー/マウスの連射(連打)を簡単に設定することが可能。作成・設定したマクロを実行できるほか、キーボードの割り当てを変更したり、キーボード/マウス操作を記録・再生したりもできる。計算式や条件式を使うこともでき、If文を使って条件分岐させることも可能。操作ログの記録・保存機能やスクリーンキャプチャ機能も搭載する。
キー/マウスボタンなどの割り当てには...

>> 記事全文を読む

動作環境

KeyToKeyの対応動作環境
ソフト名:KeyToKey
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Keto 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ゲーム  キー  マウス  マクロ  連射 


「操作関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. JoyToKey キーボード・マウスの代わりに、ジョイスティックの入力でWindowsを操作(ユーザー評価:4.5)
  2. UWSC Windows操作の自動化(ユーザー評価:4.5)
  3. HiMacroEx マウスやキーボードの操作を簡単に記録、再生できるPC自動化ソフト(ユーザー評価:0)
  4. KeyToKey ゲームなどで使いやすいキーやマウスを自動操作するマクロツール、連射(連打)にも対応(ユーザー評価:3.5)
  5. DeInput キーボードとマウスを一時的に無効化(ユーザー評価:4)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • KeyToKey 18.08.13 - キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
  • ShareMouse 4 Pro 4.0.43 - マシン間のファイルコピーも簡単。複数台のパソコンをひとつのマウス/キーボードで快適に操作できる共有ソフト
  • WheelPLUS 1.2.0.0 - ホイール非搭載機種でホイール操作を可能に。多彩な機能でマウス/トラックボールの操作性を向上させるソフト
  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック