SimpleDipper

最新行追跡やキーワード抽出もできる、膨大データ閲覧向けのシンプルなテキストビューアー


レビュー

SimpleDipper SSクリックで拡大します メイン画面。指定文字列をハイライト表示させることが可能。設定メニューでは、文字コードの変更などを行える大容量ファイルの読み込みに対応したテキストビューア。膨大な行数のテキストでも、必要な個所を表示させたり、任意の文字列を含む行を抽出したりを快適に行える。
「SimpleDipper」は、大容量のテキストファイルを読み込み、任意の行をすばやく表示できるソフト。容量約1GB、行数400万行ほどのテキストファイルを読み込むことが可能。文字コードはShift JIS/EUC-JP/Unicode(UTF-8)、改行コードはCR+LFまたはLFに対応する。
目的の行を表示させるには、表示行数と表示開始位置を指定すればよい。表示行数は、読みはじめから何行まで表示させるかを1〜999行で指定できる。表示開始位置は「ヘッダー」「最新行」「%指定」の3種類か...

>> 記事全文を読む

動作環境

SimpleDipperの対応動作環境
ソフト名:SimpleDipper
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: TACHY 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  閲覧  抽出  キーワード  ビューアー  膨大 


「表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. OyaziViewer 青空文庫形式対応のテキストビューア(縦書き・横書き表示)(ユーザー評価:0)
  2. PageOne シンプルかつ表現力の豊かな青空文庫ビューア 見開き表示、1行単位のスクロールができる(ユーザー評価:3.5)
  3. テキストみるみる エクスプローラのサムネイル(縮小版)でテキストデータを閲覧できるようになる(ユーザー評価:0)
  4. TxtMiru2 青空文庫形式のファイルに対応したテキストビューア(ユーザー評価:4)
  5. SimpleDipper 最新行追跡やキーワード抽出もできる、膨大データ閲覧向けのシンプルなテキストビューアー(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック