G DATA インターネットセキュリティ

プロアクティブ技術の防御壁により、新たなウイルスやマルウェアなどの脅威を自動的に検出


レビュー

G DATA インターネットセキュリティ SSクリックで拡大します 「ステータス」画面。ウイルス対策は2種類の定義ファイルを使って行われるコンピュータウイルス検出率99.9%※を誇る、総合セキュリティ対策ソフトの新バージョン。
「G DATA インターネットセキュリティ 2009」は、ウイルス対策、スパイウェア対策、迷惑メール防止、不正アクセス防止、フィッシング詐欺防止、有害サイト閲覧のブロックなど、インターネットを使用する上で考えられるさまざまな危険からパソコンを保護してくれるセキュリティ対策ソフト。2種類の定義ファイルを併用してウイルスを検出する「ダブルスキャンエンジン」を搭載するのが特徴で、アジア地域で流行するウイルスと新種のウイルスに強い「レッドワクチン」欧米のウイルスや亜種に強い「イエローワクチン」が互いを補強し合うことで、高いウイルス検出率を実現する。
新バージョ...

>> 記事全文を読む

動作環境

G DATA インターネットセキュリティの対応動作環境
ソフト名:G DATA インターネットセキュリティ
動作OS:Windows 10/8/7
機種:IBM-PC
種類:製品:試用不可
作者: (株)ジャングル 

ユーザーの評価(2人):4
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「ウイルス対策」カテゴリーの人気ランキング

  1. IObit Malware Fighter(マルウェアファイター) マルウェアとスパイウェアに徹底抗戦! あなたのPCを様々な危険から守る(ユーザー評価:0)
  2. アバスト 無料アンチウイルス 2019 世界で最も信頼される無料セキュリティソフトがさらにパワーアップして登場(ユーザー評価:2.5)
  3. G DATA インターネットセキュリティ プロアクティブ技術の防御壁により、新たなウイルスやマルウェアなどの脅威を自動的に検出(ユーザー評価:4)
  4. G DATA トータルセキュリティ 強固なインターネットセキュリティに加え、安心のバックアップ機能を追加した総合セキュリティソフト(ユーザー評価:0)
  5. KINGSOFT Internet Security 全世界のユーザー数は1億人! 世界で使用されているセキュリティソフト(ユーザー評価:3)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック