TExchange

複数ファイル&複数行対応の文字列一括置換、複数パターン置換、前後比較しながらの置換も可能なソフト


レビュー

TExchange SSクリックで拡大します プレビューウィンドウ。置換対象部分を色分け表示することもできる複数行を対象にした文字列も置換できるテキスト変換ソフト。正規表現にも対応する。
「TExchange」は、複数ファイルを対象に、文字列や文字種の一括変換を行えるテキスト変換ソフト。置換前に対象文字列の件数を確認できるほか、置換実行時に一つひとつ確認しながら作業を進めることもできる。置換前の元ファイルを自動的にバックアップする機能もある。Shift JIS/EUC/Unicodeに対応。改行コードはCR+LF/CR/LFに対応する。文字コードの一括変換も可能だ。
機能は大きく、文字列置換一括置換に分かれる。操作は簡単。(1)「選択」ウィンドウで対象ファイルを選択し、(2)「文字列置換」「一括置換」ウィンドウで条件を指定して、置換を実行すればよ...

>> 記事全文を読む

動作環境

TExchangeの対応動作環境
ソフト名:TExchange
動作OS:Windows XP/2000
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: AOK 

ユーザーの評価(4人):3.5
コメント:4
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

比較  置換 


「変換」カテゴリーの人気ランキング

  1. 複数行置換 テキストファイル中の2行以上の文字列置換を簡単に行えるツール(1行の置換も可)(ユーザー評価:4.5)
  2. けんおき 対象フォルダ、下層フォルダ内の、複数のテキストファイルに含まれる文字列を一括検索・置換(ユーザー評価:0)
  3. Hoge Text Replace 複数テキストファイルを一括置換(ユーザー評価:4.5)
  4. PL_StringConstructor 数列を持った連続的な文字列の作成や、行単位での合成、分解、置換などが可能な文字列処理ツール(ユーザー評価:0)
  5. MultiRep 複数行のテキストを一括置換する(ユーザー評価:4.5)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック