キャッシュを消して電源切りマス

キャッシュや履歴、Cookieを消してから、電源を切る


レビュー

キャッシュを消して電源切りマス SSクリックで拡大します キャッシュ類をまとめて削除し、自動的に電源を切ることができるInternet Explorerが保持する「一時ファイル」「閲覧履歴」「Cookie」などを削除してから、自動的にパソコンの電源を切断するソフト。
「キャッシュを消して電源切りマス」はその名の通り、「IEのキャッシュ削除」などと「パソコンの電源切断」を一連の作業として自動処理するユーティリティ。パソコンの電源を切断せずに、削除のみを行うこともできる。起動すると、カウントダウンがはじまる。5秒のカウントダウン後に処理が開始されるので、それまでに削除したい項目を設定する必要がある。削除できるのは、ローカルディスクに保存された「インターネット一時ファイル」履歴Cookie「最近使ったファイル」のショートカットの4種類。操作画面にはチェックボックスが並...

>> 記事全文を読む

動作環境

キャッシュを消して電源切りマスの対応動作環境
ソフト名:キャッシュを消して電源切りマス
動作OS:Windows XP/Me/2000/NT/98
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: goto 

ユーザーの評価(2人):3.5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キャッシュ  Cookie 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. Powericon Windowsの終了操作をタスクトレイに常駐するプログラム(ユーザー評価:0)
  2. P-シャットダウンタイマー 指定した時刻にWindowsをシャットダウン 再起動 ログオフ パワーオフ 休止状態 スタンバイ ロックをする(ユーザー評価:4.5)
  3. WinDown シャットダウン・再起動・ログオフ・スタンバイ・休止・ロック・USBメモリのイジェクトを素早く楽に行う(ユーザー評価:3.5)
  4. キャッシュを消して電源切りマス キャッシュや履歴、Cookieを消してから、電源を切る(ユーザー評価:3.5)
  5. Transmigrate 再起動関係で14モード+その他の機能7モード、計21モードの動作が可能(ユーザー評価:0)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック