TCARD for WindowsCE

カード型データベース TCARDのWindowsCE版


レビュー

TCARD for WindowsCE SSクリックで拡大します 入力フォームを検出して自動的に入力してくれる懸賞サイトなどの入力フォームに、あらかじめ登録しておいた住所、氏名といった個人情報を自動入力してくれるソフト。Webブラウザで表示しているページの入力フォームを自動的に検出して入力を行う。
「aiBAR2000」は、Windowsのタスクバーに似たコンパクトなデザインの個人情報自動入力ソフト。インストール後、初回起動時に表示されるダイアログボックスに、懸賞応募用の氏名や住所、電話番号、生年月日などを登録すれば、すぐに使える状態になる。複数のユーザを登録することも可能で、家族全員で利用することもできる。登録するデータは「個人情報」と「住所」のふたつに分かれており、登録済みの住所を「個人情報」側から選択できるようになっている。
個人情報が登録さ...

>> 記事全文を読む

動作環境

TCARD for WindowsCEの対応動作環境
ソフト名:TCARD for WindowsCE
動作OS:その他
機種:その他
種類:シェアウェア
作者: 古原 伸介 

この作品については、作者がコメント・評価を希望しておりません。

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

データベース  WindowsCE  カード型  TCARD 


「ビジネス」カテゴリーの人気ランキング

  1. TCARD for WindowsCE カード型データベース TCARDのWindowsCE版(ユーザー評価:0)
  2. Tascal Gauge 度量衝換算ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  3. Geo Mini パームサイズPC用 測量計算ソフト(ユーザー評価:4.5)
  4. 税率計算1-2-3 今まで好評いただいておりました消費税計算プログラムのPPC版(ユーザー評価:0)
  5. FX Loss Cut Simulator for Windows Mobile FXでの余力資金をシミュレーションする(ユーザー評価:0)

「ビジネス」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック