Unicode2SJIS

MIDP for PalmOS上で走る日本語アプリ開発に必要なユーティリティ


ソフト詳細説明

Unicode2SJISはMIDP for PalmOS上で走る日本語アプリ開発に必須のユーティリティです。
MIDP for PalmOSは日本語などのASCII文字以外の文字をJavaで利用されているUNICODEではなくShift-JISのコードに変換して使用する必要があります。その変換を助けるためのコマンドラインツールです。

動作環境

Unicode2SJISの対応動作環境
ソフト名:Unicode2SJIS
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: スカイアーツ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

開発  ユーティリティ  MIDP  PalmOS 


「プログラミング」カテゴリーの人気ランキング

  1. Dialog for PalmOS MIDP for PalmOSで動作するダイアログコンポーネント(ユーザー評価:0)
  2. DBVW パーム上のデータベースの内容を簡単な設定で参照できる開発者向けソフト(ユーザー評価:0)
  3. バイナリ電卓 ビット演算ができる、プログラマ用の電卓(ユーザー評価:0)
  4. Unicode2SJIS MIDP for PalmOS上で走る日本語アプリ開発に必要なユーティリティ(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック