NES Sound Driver & Library (NSD.Lib)

NES/ファミコン用 音源ドライバ(ライブラリ) & MMLコンパイラ


ソフト詳細説明

任天堂ファミリーコンピューターにて、BGM、効果音(SE)を制御するための音源ドライバーです。

本ソフトウェアは、ファミリーコンピューターにて音楽・効果音を制御するサウンドドライバーに、本サウンドドライバー用の音楽・効果音データを作成するMMLコンパイラにて構成されています。

サウンドドライバー本体は6502用開発環境"cc65"のライブラリ形式として開発しており、ユーザー様の開発したアプリケーション(ゲームなど)に組み込み可能です。
また、MMLコンパイラは、様々なプレイヤーで再生可能な"NSF music format"への出力もサポートしており、音楽・効果音データの開発工数を削減する事ができます。



《付属品》
(1) MMLコンパイラ(Windows 32bitアプリケーション)
※付属は、Win32アプリケーションですが、C++の標準関数のみで設計しているため、様々な環境でビルド可
(2) 音源ドライバー本体(6502開発環境`cc65'用のライブラリ形式)
(3) NSF用コンパイル済みバイナリ・ファイル
(4) サンプル
(5) 全ソースリスト



《特徴》
・音源ドライバー本体は、アセンブリ言語にてCPU負荷・コードサイズ共に最適化して開発。
また、曲データサイズについても、MMLの記述次第で小さくなるように設計。
これにより、限りあるROM領域の圧迫を防ぎます。

・アセンブリ言語及びC言語から呼び出し可能な、ライブラリ関数。
※関数呼出規約は、CC65における __fastcall__ です。

・MMLコンパイラーによる曲データの作成環境。
MMLコンパイラーは、C++の標準関数のみで開発しているため、様々な環境でビルドすることができます。
(Visual C++.net 2003, cygwin付属のgccでビルド出来る事を確認)

・且つ、様々な音楽表現を可能とすべく、多岐にわたる機能を実装。

・様々な拡張音源に対応

動作環境

NES Sound Driver & Library (NSD.Lib)の対応動作環境
ソフト名:NES Sound Driver & Library (NSD.Lib)
動作OS:Windows 7/Vista/XP/2000 その他
機種:IBM-PC その他
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: S.W. 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ライブラリ  ドライバ  音源  コンパイラ  ファミコン  NES  MML 


「その他の機種」カテゴリーの人気ランキング

  1. AhnLab V3 Security ダウンロード版 グローバル認証機関テストにおいて検証された強力な検知技術を持った、モバイルセキュリティアプリ!(ユーザー評価:0)
  2. 緊急警報放送デコーダプログラム for PIC16F84 緊急警報放送を受信するためのプログラムと回路図(ユーザー評価:0)
  3. VPN+WIFIアクセスポイント ラズベリーパイ版 Raspberry Pi 3で作る、どこでも日本的なVPNクライアント+WIFIアクセスポイント(ユーザー評価:0)
  4. ホームラジオ Raspberry Piで作るホームラジオのSDカードイメージ Pi B, B+, Pi2, Pi3, Pi3B+対応(ユーザー評価:0)
  5. ラズベリーパイ用 radikoトランスミッタ Raspberry Piでradiko無料版とradikoプレミアムを受信し、FM トランスミッタ機能により電波にして再送信(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック