Unizipper

ことなるOS間の文字コードに対応したZIP作成、解凍ソフト


ソフト詳細説明

ZIPエンジンにant.jarを用い、WindowsのSJIS、LinuxのUTF-8といった異なるOS、文字コード間のZIP解凍、作成を行います。これによりLinux上でWindows上で作成されたZIPの文字化け、逆にLinux上でWindows形式のZipを作成するなどができます。
対応文字コードはSJIS,EUCーJP,ISO2202JP,UTF-8です。
javaソフトでありすべてのOS上で使用できる半面、実行はファイルは.exeから.jarになり、Windowsでの起動はクリックするのみですが、LinuxではあなたのJAVAインストール先や本ソフト展開ディレクトリにあわせて梱包済みの起動スクリプトStartUnizipper.shのJAVA_HOMEの項目とcdを書き換える必要があります。
また、コンソール版の本ソフト、unizipperconsole.jarも梱包しており、コマンドライン上で利用することも可能です。
スクリーンショット、ウェブ版ソースコードなどはブログhttp://dachoh.blog24.fc2.com/blog-entry-12.htmlを見てもらえればうれしいです。

動作環境

Unizipperの対応動作環境
ソフト名:Unizipper
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: ダチョウ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解凍  ZIP  OS  コード 


「ユーティリティ」カテゴリーの人気ランキング

  1. プレイリスト作成ソフト mp3やflacなどの音楽ファイルのプレイリストファイル(拡張子m3u)を作成する(ユーザー評価:0)
  2. WEB USB AUTHORIZER WEB版USBフラッシュメモリーシリアルナンバー認証プログラム(ソース付)(ユーザー評価:0)
  3. クラスファイル暗号化キット クラスの暗号化と暗号化クラスの実行環境(ソース付)(ユーザー評価:0)
  4. FileFamilyTree テキストファイルの内容を分析してツリーを生成し、簡単にバージョン管理を行う(ユーザー評価:0)
  5. チェック・で・コピー 64 for Linux チェック・ボックスによる簡単な操作で、ファイルのコピーを補助するツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック