ClassGen

Oracleの表/ビューをアクセスするためのクラス(.Javaファイル)の自動生成


ソフト詳細説明

このツール(ClassGen)は、JDK 1.3 + Oracle8i(8.1.6以降)用の、表およびビューに対するアクセス用のクラス(.javaファイル)を自動生成するツールです。
生成されたクラスは、表アクセス用共通クラス(zipファイル内に同梱)を継承したもので、単純なコードですが、機能は強力です。
JavaでOracleデータベースをもっと簡単にアクセスできるようにする方法を探求中の方々は、このツールを試してみてください。

動作環境

ClassGenの対応動作環境
ソフト名:ClassGen
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 清松 勝弥 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アクセス  自動生成  ビュー  Java  Oracle  クラス 


「JAVA・JAVA Script」カテゴリーの人気ランキング

  1. オリーブのレシピforJAVA Windows版「オリーブのレシピ」で作成されたレシピを閲覧(ユーザー評価:0)
  2. ぽ☆誕生 画像を拡大して印刷するJavaアプリケーション(ユーザー評価:0)
  3. せっけんつく〜る配布版 石鹸をつくるのに必要な苛性アルカリの量を自動計算します(ユーザー評価:0)
  4. 絶対パスVIEWER 絶対パスを簡単操作で取り出せる(ユーザー評価:0)
  5. javaによる実用アプリセット javaによる実用アプリセット(主にファイル・テキスト関連)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック