ppsd

Javaで作成した自動巡回機能付きプロキシサーバ


ソフト詳細説明

ppsdは個人が使用する自動巡回機能付きプロキシサーバです。プロキシサーバの機能だけでなくアクセスした情報を保存閲覧する事によって個人のデータ管理システムにするのが夢です。

現在はhttp、ftpアクセスしたデータの保存閲覧が可能です。指定したURLを一括してダウンロードする簡単な自動巡回機能、ページの更新チェック機能、プロバイダー側のプロキシサーバを簡単に変更する機能などもついています。また、アクセスしているページのリンク先を抽出して別フレームに表示する機能があります。画面一覧のような行っては戻るを繰り返す必要があるページでも作成した別フレームから簡単に表示できるようになります。

詳細についてはファイルを展開した後、できているディレクトリの下のindex.htmlをブラウザで表示してみてください。詳細説明目次のページにはクリックすればそのままアクセスできます。ダウンロードのファイルは「実行ファイル・その他(lzh形式)」と「ソース・その他(jar形式)」が含まれています。他のサイトの関連ページは別としてppsdのサイトのページは全て含まれていますのその他のファイルを取得する必要はありません。

動作環境

ppsdの対応動作環境
ソフト名:ppsd
動作OS:汎用
機種:汎用
種類:GPL
作者: 久保田 俊也 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

サーバ  自動巡回  Java  プロキシ 


「インターネット&通信」カテゴリーの人気ランキング

  1. DXF File Viewer 3D定番のDXFファイルをウェッブ・ブラウザで見れる作品(ユーザー評価:0)
  2. Fixed Midashi html table の行および列の見出しを固定する JavaScript(ユーザー評価:4.5)
  3. UPnP Port Mapper UPnPポート開放ツール Javaソース付(ユーザー評価:0)
  4. サイト内検索 WEBブラウザ側でサイト内検索をおこなうJavascript(ユーザー評価:0)
  5. 簡単パスワードアプレット(簡易版) Webページのパスワード型アクセス制限を簡易に実現するアプレット(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック