彗星観測スケジューラ ヘルプ

Javaプログラム「彗星観測スケジューラ」 ヘルプファイル


ソフト詳細説明

概要

 指定日の日没時から翌日の日出時までの間に、どのような順番で彗星を観測すれ ば良いのか、観測スケジュールを立てます。 利用者は、年月日、経緯度・時差に加えて、極限等級、1彗星あたりの観測時間 を指定します。 観測時間を利用者が限定することも可能です。

 彗星の軌道要素は、村岡健治氏の計算による最新のデータを利用しています。 彗星の光度式は吉田誠一の計算による最新の値です。

 スケジュールはニューラルネットワークによって立てられます。 スケジューラは、各彗星の明るさ、高度、薄明、月明の影響を考慮し、なるべく 多くの彗星を観測できるようにスケジュールを立てます。 オプションによって月明の影響を無視したり、明るい彗星を優
先的に選択したり できます。

 このプログラムは、指定した日の日出没時、薄明、月出没時、月の形、さらに時 間毎の各彗星の高度変化を表示します。 利用者は、ある彗星を見るのに最適な時刻や、たくさんの彗星が同時に見えてい る忙しい時間帯を知ることができます。

このソフトはアプレットとして私のホームページ
http://www.info.waseda.ac.jp/muraoka/members/seiichi/scheduler/scheduler-j.html
で実行できるようになっています。

動作環境

彗星観測スケジューラ ヘルプの対応動作環境
ソフト名:彗星観測スケジューラ ヘルプ
動作OS:Windows 95
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 吉田 誠一 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ヘルプ  スケジューラ  観測  Java  彗星 


「学習&教育」カテゴリーの人気ランキング

  1. コドントランスレイター 編集可能なコドン表で塩基配列をアミノ酸配列に変換(ユーザー評価:0)
  2. Astro Motion 3D 多彩な機能を持ちながらもユーザインタフェースに優れたJava版星座早見アプレット(ユーザー評価:0)
  3. デジタル周期表 元素物性・元素分類・周期表地図・元素合せパズル(ユーザー評価:0)
  4. TimerIC 抵抗・時間計算ソフト タイマーIC NE555 LMC555 の発振回路の抵抗・時間を計算する(ユーザー評価:4.5)
  5. 式の計算電卓(Javaアプリケーション版) 式を入力して、その式を計算する過程を見ることができる電卓風ソフトウェア(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック