汎用LCDライブラリ

16文字×2行、20文字×4行キャラクタLCD向け、汎用ライブラリ 一部エスケープシーケンス有り


ソフト詳細説明

このプログラムは秋月電子通商等で発売されている、かなり一般的な16文字×2行、20文字×4行のキャラクタLCDをターゲットに、単なる表示ルーチンだけではなく、一部エスケープシーケンスの制御コードをサポートしました。

エスケープシーケンスをサポートする事で、例えば以下の様な記述が可能です。
LCD_Puts( ?\x1b[2JHello World.\x1b[4;1Hby hamayan? );
これは、LCDの画面をクリアし、左上を原点とした時に、原点に『Hello World.』を表示し、二行目(行は0行目から始まる)の左から5列目(列は0から始まる)から『by hamayan』となっています。

一文字処理ルーチンであるLCD_Putcを、低水準入出力関数であるwriteから呼び出せば、printf( ?\x1b[2JHello World.\x1b[%d;%dHby hamayan?, row, col );と記述でき、表示位置を変数で指定可能となります。
16文字×2行タイプのLCDでは有り難味が少ないのかも知れませんが、20文字×4行タイプで画面にメニュー表示をする場合等は、利便性が高いのではないでしょうか。

動作環境

汎用LCDライブラリの対応動作環境
ソフト名:汎用LCDライブラリ
動作OS:MS-DOS
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: hamayan 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「H8-CPU用」カテゴリーの人気ランキング

  1. H8ライター H8CPUの書き込みソフト(ユーザー評価:0)
  2. H8ROMWRITER H8/3069専用のフラッシュROMライタ ソース付き(ユーザー評価:0)
  3. KSK AKI-H8_ENV AKI-H8スタートアップルーチン,マザーボードIO関数・整数SCI1_printf関数を提供する開発サブシステム(ユーザー評価:0)
  4. H8/3048Fボード(AE-3048F)向けデバックモニタ H8ボードのデファクトスタンダード、秋月AE-3048F向けデバックモニタ(ユーザー評価:0)
  5. H8/3048用PIC84ライタソフト H8/3048マザーボードのDSUB25をパターンカットしてプリンタポートにして繋ぎます(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック