CapRenamer for x86

Cap形式(Sambaでcoding system=cap / hex)のファイル名復元ツール


ソフト詳細説明

Sambaで、coding system=cap または hex を利用している人向けのTracker Add-Onです。
:83:49:83:74:83:42:83:58 とか :83I:83t:83B:83X とかハナモゲラなファイル名(もちろんWindowsから見ると日本語になる)を、BeOSでも日本語として読めるようにリネームするというものです。Windowsと共有してるSambaのファイルサーバから、日本語ファイル名をFTPやNFSで引っ張ってきても、これで悲劇を見ずに済みます。

動作環境

CapRenamer for x86の対応動作環境
ソフト名:CapRenamer for x86
動作OS:その他
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: momoziro 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

復元  hex  cap  coding  Samba  Cap 


「BeOS用」カテゴリーの人気ランキング

  1. LED 方向幕/電光掲示板 Maker LED 方式の方向幕/電光掲示板のような画像を手軽に作成する(ユーザー評価:0)
  2. グランド Enjoy! ピアニスト SD SMF をグランドピアニスト専用形式(.fem)に変換 単なるリネームより質の良い変換(ユーザー評価:0)
  3. Marble MDX Converter MDX 形式のサウンドファイルを WAVE 形式や MIDI 形式に変換(ユーザー評価:0)
  4. Be88-BASIC N88-BASIC 互換(DISK 版/DOS 版両対応)の BASIC インタープリタ(ユーザー評価:0)
  5. Anthy for Haiku BeOS/ZETA/Haiku 史上最高を目指して開発されている日本語インプットメソッド(IM)(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック