EJECTCHK for OS/2

シャットダウン時に、取り出し可能ドライブにメディアが残っていないか確認


ソフト詳細説明

EJECTCHK は、シャットダウン時に取り出し可能ドライブにメディアが挿入されたままの時に、
警告メッセージを表示する、常駐型のプログラムです。
フロッピーディスクの取り出し忘れに起因する再起動の失敗などのヒューマンエラーを防止できます。

動作環境

EJECTCHK for OS/2の対応動作環境
ソフト名:EJECTCHK for OS/2
動作OS:OS2
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: A.Y.DAYO 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ドライブ  メディア  シャットダウン 


「CD-ROM関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. EJECTCHK for OS/2 シャットダウン時に、取り出し可能ドライブにメディアが残っていないか確認(ユーザー評価:0)
  2. Dic CD-ROM辞書検索 OS/2移植版(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック