ORDIGI for OS/2

エスペラント辞書順ソート for OS/2


ソフト詳細説明

【概要】いわゆるソートプログラムの一つです。他のものと違っている点は,
エスペラントの辞書順に整列させることです。

二種類の字上符文字表記法に対応しています。(大文字も可)
1. 字上符後置 c^ g^ h^ j^ s^ u^(u~) 【既定値】
2. FOX文字 ヤ ユ ゚ ル ヨ ワ (*1)

(注*1) 堀田裕彦氏作のエスペラント文字をPC98の画面に表示するため
の常駐ソフト"FOX"のEC1文字セット。DOS/V機では,独自のフォン
トセットを用意すれば,ソフトなしで簡単に実現できます。

(注*2) このプログラムはOS/2のコマンドラインで動作します。DOS版に
比べて使い勝手が向上しました。

動作環境

ORDIGI for OS/2の対応動作環境
ソフト名:ORDIGI for OS/2
動作OS:OS2
機種:汎用
種類:フリーソフト
作者: 広高 正昭 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

辞書  エスペラント  ソート  OS 


「外国語翻訳」カテゴリーの人気ランキング

  1. PMLEXS PDIC(電子辞書)データを検索するOS/2 PMプログラム(ユーザー評価:0)
  2. EVA エスペラント電子辞書検索ツール(ユーザー評価:0)
  3. ORDIGI for OS/2 エスペラント辞書順ソート for OS/2(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック