シリアル MIDI I/F デバイスドライバー

シリアルポートを利用するマルチメディアMIDIデバイスドライバー


ソフト詳細説明

PC/AT互換機,PC-9801/21のシリアルポートを利用するマルチメディアMIDIデバイスドライバーです。
独自のVMIF機能により、OS/2のマルチメディアMIDIが独自に強化されています。
これにより、貴方のOS/2のマルチメディアが大幅に強化されるものと思います。

PC-9801/21 と PC/AT互換機の自動判別ができます。
リアルタイムMIDIに対応しています。
起動時にBGMをMIDIでならすことができます。
演奏時に自動的に音源をGS,GM,XG等に初期化することができます。
また、マルチメディア機能がOS/2システムに導入されていなくても、MIDI演奏を行うことができます。

ベクターに公開されているこのドライバーは、古いバージョンです。
作者ホームページに、最新版が存在しますので、是非見に来て下さい。

動作環境

シリアル MIDI I/F デバイスドライバーの対応動作環境
ソフト名:シリアル MIDI I/F デバイスドライバー
動作OS:OS2
機種:IBM-PC PC-98
種類:フリーソフト
作者: ユーリルミント 

ユーザーの評価(1人):3.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

シリアル  ドライバー  マルチメディア  MIDI 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. シリアル MIDI I/F デバイスドライバー シリアルポートを利用するマルチメディアMIDIデバイスドライバー(ユーザー評価:3.5)
  2. MIDI音源の初期化データー MIDI音源を初期化するデータ集(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック