DropGraphics

Drag & Dropで PageMakerにグラフィックスを割り付けるユーティリティ


ソフト詳細説明

Drag & Dropで PageMakerにグラフィックスを割り付けるユーティリティです。

使い方
======
ダブルクリックで起動して下さい。PageMakerが起動してないと意味ありません。
PageMakerアプリケーションの名前は「PageMaker 6.0」で作ってあります。
単機能のユーティリティなので操作は簡単だと思います。

Resize% 割り付けてからサイズを変更するなら%で指定
並べる数 横に並べる数
縦の間隔 割り付けたファイルの上辺同士の間隔
横開始位置 横方向の割付開始位置。左ページはマイナスです。
縦開始位置 縦方向の割付開始位置。
版面の長さ あまり意味ありません。はみ出したときのエラー処理に使います。
ファイル名をつける チェックするとファイル名をキャプションとして画像の左下に付けます。
版面情報 PageMakerファイルの版面情報を縦横開始位置、版面の長さに入れます。

☆ 善意の使い方を期待していますので、エラーチェックは甘いです。

動作環境

DropGraphicsの対応動作環境
ソフト名:DropGraphics
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: Yaya 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ユーティリティ  グラフィックス  PageMaker 


「PageMaker関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. DropGraphics Drag & Dropで PageMakerにグラフィックスを割り付けるユーティリティ(ユーザー評価:0)
  2. PM Friend PageMaker5.0の補助罫線引きソフト(ユーザー評価:0)

「デスクトップ・パブリッシング」カテゴリのソフトレビュー

  • PDFpen 1.2.1J - PDF書類の分割・結合やページ操作を簡単に行えるユーティリティ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック