Copy Path

選択されているファイルのパスをクリップボードに


ソフト詳細説明

Finder で選択されているファイルもしくは、最前面のアプリケーションで開いているファイルのパスをクリップボードにいれます。パス形式は HFS、POSIX、URL の中から選ぶことができます。

前面の書類を対象にしますから、バッククグラウンドで実行しなければなりません。そのため Copy Path はバックグラウンドアプリケーショーンとして動作します。起動しても、Dock にも表示されず、前面のアプリケーションも切り替わりません。

Spotlight、Dock、スクリプトメニューなど、なんらかのランチャーから実行する必要があります。

起動すると、パス形式を選択するダイアログが表示されます。選択された形式のパスがクリップボードに入れられます。Finder が前面にある場合は、Finder で選択されている項目を、それ以外のアプリケーションの場合は開いている書類のパスを取得します。

動作環境

Copy Pathの対応動作環境
ソフト名:Copy Path
動作OS:OS X
機種:Mac PPC Intel Mac
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 栗田 哲郎 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

クリップボード  パス 


「クリップボード関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. CopyPaste-X Mac OS X で複数のクリップボードを即座に利用することができます(ユーザー評価:0)
  2. CopyPaste 100個のクリップボードを即座に利用することができます(ユーザー評価:0)
  3. Copy Path 選択されているファイルのパスをクリップボードに(ユーザー評価:0)
  4. クリップでぴょん 複数のクリッピングファイルを一覧(ユーザー評価:0)
  5. CopyPaste Lite Mac OS X で複数のクリップボードを即座に利用することが可能(ユーザー評価:0)

「クリップボード関係」カテゴリのソフトレビュー

  • CopyPaste-X 1.5.2J - 複数のデータ保存パレットを切り替えながら使えるクリップボード拡張ソフト
  • CopyPaste-X 1.5.2J - 複数のデータ保存パレットを切り替えながら使えるクリップボード拡張ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック