TxtPreview

テキストファイルの先頭から222バイト分をダイアログに表示するスクリプト


ソフト詳細説明

中身を確認したいテキストファイルをドラッグ&ドロップしてください。テキストファイルの名前と,そのテキストファイルの先頭から222バイト分がダイアログに表示されます。ダイアログに表示された1行目がファイル名です。複数ファイルのドラッグ&ドロップも可能です。
ダイアログには「中止」「開く」「OK」の3つのボタンがあります。「中止」をクリックするとスクリプトを終了します。「開く」をクリックすると,該当ファイルを開きます。その後次のファイルのダイアログを表示します。「OK」をクリックすると,複数ファイルをドラッグ&ドロップしているときは,次のファイルのプレビューを表示します。そうでないときはスクリプトを終了します。
あるいは「TxtPreview」(あるいはそのエイリアス)をアップルメニューに入れておいて,テキストファイルを選択して,アップルメニューから「TxtPreview」を選択しても同じように機能します。複数ファイルの選択も可能です。
表示された最後の文字は文字化けすることがあります。また,先頭の方に改行が多いものについては,222バイト分表示されない場合があります。

動作環境

TxtPreviewの対応動作環境
ソフト名:TxtPreview
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: Okamoto 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. DOS改行コード削除 CutLF テキストファイル中のMS-DOSの改行コードのLFを削除(ユーザー評価:0)
  2. 縦書きエクスチェンジャー 縦書きにするとうまくない記号や文字を縦書き用に変換(ユーザー評価:0)
  3. FileInfo (Macintosh Edition) テキストファイル情報表示ソフト(ユーザー評価:0)
  4. cwDiff テキストファイル内容比較ユーティリティ (OSX用)(ユーザー評価:0)
  5. 機種依存文字検出君 テキストファイルから機種依存文字を発見(ユーザー評価:2.5)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック