単語カウント

英語のテキストを読み込み、単語の出現回数を数える Perlソースつき


ソフト詳細説明

 こんにちは。Kzです。興味を持ってくれて有り難う。

 この単語カウントソフトは、僕がPerlで作った初めてのまともなソフトです。テキストの単語がそれぞれ何回出現したか数えます。クイズとかで、「一番よく使われる英単語は?」とか聞かれますが、これでその対策も万全(笑)。言語学者の役に立つとも思えないし、かといって他の役に立つとも思えないので、結局何の訳にも立たないソフトかも知れません(笑)。でも、選択肢は多い方が良いし、Perlを勉強しているヒトがサンプルコードを探しているときに、役に立つかも知れないので、公開します。

 MacJPerlでの動作を確認していますが、本場UNIXやメジャーどころWindowsなどで動作させたことはありません。もし良かったら、動く/動かない、だけで良いので、メールくれると嬉しいです。

 Count_words.appというのが、count_words.plを実行専用形式にしたMac用のアプリケーションです。Perl実行環境のいらない、(と思う)これだけで動く、普通のアプリです。ドラッグ&ドロップでファイルを指定することが出来ます。複数のファイルをドラッグアンドドロップすることもできます。普通にダブルクリックで起動すると、ファイルを指定するように聞いてきます。ファイル名を入力して、リターンを押して下さい。このとき、スペースで区切って、複数のファイルを指定することもできます。複数のファイルを指定した場合は、それぞれのファイルについて別々に結果を出すのでなく、複数のファイルの総計を出します。

 Count_words.plというのが、プログラム本体のテキストファイルです。実行可能にするためには、先頭の行は、あなたの環境に合わせて変えてください。MacOSで実行されるときは、MacJPerlなどのPerl実行環境が必要です。Windowsでも、何らかのPerl実行環境が必要です。Copyleftって書いてありますね。そーです。フリーですが、貴方がコレに手を加えたり、これから引用したソフトを作ったりしたら、それも同じようにフリー公開されないといけません。

 読みにくいドキュメントでご免なさい。僕に聞かれるべき質問があれば、メール下さい。

 1999 9 13 Kz(Kazuto Ishihara)
 mailto:kazuto@jttk.zaq.ne.jp
 http://www.jttk.zaq.ne.jp/kz-soft/

動作環境

単語カウントの対応動作環境
ソフト名:単語カウント
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:GPL
作者: 石原 和音 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  単語  英語  出現  Perl 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. 外字チェッカー テキストファイルに含まれる機種依存文字を置換します(ユーザー評価:0)
  2. ConvChar 定型的なテキスト変換をドラッグ アンドドロップで簡単に行う(ユーザー評価:0)
  3. Araxis Merge 2018 for macOS 高い比較精度で生産性向上! ファイル間差分抽出(diff)・統合(マージ)ツール(ユーザー評価:0)
  4. 速読達人費イX専用 簡易速読風ソフト(ユーザー評価:0)
  5. RomanSJIS MacRoman と Shift JIS を変換(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック