Jtranslit

汎用文字置換ツール


ソフト詳細説明

Jtranslit は汎用の文字置換ツールです。
入力テキストの
・指定文字を他の指定文字に置換
・指定文字を削除
・指定文字を圧縮
したテキストを出力します。動作はポップアップメニューを選択して指定します。独自の動作を追加することも可能です。

入出力先として本スタックのフィールド、クリップボード、ファイルを選ぶことができます。

一般的な使い方としては
・アルファベット小文字 <-> 大文字
・1バイト文字のカタカナ、アルファベット、数字 <-> 2バイト文字
・ひらがな <-> カタカナ
・数字 -> 漢数字
・(英語の)単語を行に一語づつ置く
・アルファベット以外を削除
などがあります。

Version 1.5 からの変更点
・マニュアル、About においてSelect All (command+A) を可能にする。
・Input Files にファイルを追加する droplet を追加。

動作環境

Jtranslitの対応動作環境
ソフト名:Jtranslit
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 神子沢 明 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

置換 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. EZ-NET CSV Editor Mac OS 用の簡易 CSV エディタ, 改行を含むデータに対応(ユーザー評価:0)
  2. Mac nkf UTF-8 対応、漢字コード、改行コード・コンバータ(ユーザー評価:0)
  3. 単語カウント 英語のテキストを読み込み、単語の出現回数を数える Perlソースつき(ユーザー評価:0)
  4. dAKICHI テキストファイルを検索し結果を表示したり、結果をテキストファイルに保存(ユーザー評価:0)
  5. Araxis Merge 2018 for macOS 高い比較精度で生産性向上! ファイル間差分抽出(diff)・統合(マージ)ツール(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック