D.I.Y.Helper for SundayTalker

あなたのスタックをドロップレットにするお手伝いさん


ソフト詳細説明

○日曜HyperTalkerのお供、「D.I.Y.Helper(DropletlIze Yourscripts)」について

ドロップされたスタックのドロップレット化を支援するドロップレットです

1.ドロップされたスタックのスクリプトに、ハンドラ「DIY_Dropped」を追加します。
2.「スタック名.It」という名前のドロップレットを、ドロップされたスタックと同じフォルダに作成します。このドロップレットは、「ドロップされたファイルに関する情報えお付けたDIY_Droppedメッセージ」をターゲットスタックに送ります。
<追加されるメッセージハンドラの仕様>
on DIY_Dropped
  szFullPathToFile ドロップされたファイルのフルパス名
  szCreater ドロップされたファイルのクリエータ文字列
  szType ドロップされたファイルのタイプ文字列
  szShortFileName ドロップされたファイルのファイル名
  szFolderPath ドロップされたファイルの格納フォル
ダパス名

○使用法
ドロップしたら、あとはそのスタックのDIY_Droppedハンドラ内に、上記のファイル情報から必要な情報を選んであなたが開発した内部ハンドラを呼び出すスクリプトを書くだけです。
DIY直後はドロップされたファイルのファイル名を表示するAnswerコマンドが入っているので、何かファイルを「スタック名.It」にドロップすると動作を確かめられます。
ダブルクリックすると、ドロップレット化するスタックを聞いてきます。

○設定法
1.最初のドロップ時にハイパーカードから「スタック」の格納場所を聞いてくるかもしれません。 二回目以降は聞いてこないはずです。

○制限事項
1.ドロップされたスタックと同じフォルダに「スタック名.It」という名前のファイルが既にある場合には何もしないでスキップします。

○謝辞
このツールのアイデアを見い出すきっかけになった、PUGOSTATIONのぷごさん、HyperCardParkのハイパカ・フォーラムでお世話になったUDIさん、AppleScriptParkでお世話になったとんびさんに感謝します。

○終わりに
Good AppleScript & HyperCard Life!

2004.12.20 Classiclll
http://www.geocities.jp/classiclll/
classiclll_jp@ybb.ne.jp

動作環境

D.I.Y.Helper for SundayTalkerの対応動作環境
ソフト名:D.I.Y.Helper for SundayTalker
動作OS:OS X MacOS
機種:Mac PPC
種類:フリーソフト
作者: Classiclll 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スタック  手伝い  レット 


「ハイパーカード」カテゴリーの人気ランキング

  1. タイトルメーカー タイトルが作成できるスタック(ユーザー評価:0)
  2. D.I.Y.Helper for SundayTalker あなたのスタックをドロップレットにするお手伝いさん(ユーザー評価:0)
  3. PgColorX HyperCardで高機能なカラー表示を実現するXCMD(ユーザー評価:0)
  4. ObjectAligner 68K HC開発支援Tool、HyperCardスタックのボタン・フィールドを整列(ユーザー評価:0)
  5. ObjectAligner PPC HC開発支援Tool、HyperCardスタックのボタン・フィールドを整列(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック