SetBeep XCMD

システムビープを指定のリソースIDに変更するXCMD


ソフト詳細説明

SetBeepはシステムビープを指定のリソースIDに変更するXCMDです。
リソースIDはあらかじめ他のXFCNで調べておく必要があります。

動作環境

SetBeep XCMDの対応動作環境
ソフト名:SetBeep XCMD
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 吉野 孝 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

XCMD  ビープ  ID 


「ハイパーカード」カテゴリーの人気ランキング

  1. D.I.Y.Helper for SundayTalker あなたのスタックをドロップレットにするお手伝いさん(ユーザー評価:0)
  2. PgColorX HyperCardで高機能なカラー表示を実現するXCMD(ユーザー評価:0)
  3. ObjectAligner 68K HC開発支援Tool、HyperCardスタックのボタン・フィールドを整列(ユーザー評価:0)
  4. ObjectAligner PPC HC開発支援Tool、HyperCardスタックのボタン・フィールドを整列(ユーザー評価:0)
  5. HyperCard_Help ハイパーカードのメニューについて解説と、ショートカットの集大成(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック