HyperPiece

初級〜中級者を対象とするスクリプト実例集


ソフト詳細説明

 HyperPiece は、HyperTalk 初級〜中級者を対象とするスクリプト実例集です。

 構成は、表紙を除いてカードが93枚。
 ほとんどのカードに、最低1種類の実例(ドラッグできるボタンや分割できるフィールドなど)が載っています。
 スタメ研各メンバーのノウハウを無制限に集めたので、いわゆるカードのゴッタ煮状態になっておりますが、とりあえず簡単な検索/分類だけはできます。
 また、基本的にユーザーがスクリプトを開いて解析することを前提としておりますので、随所にコメントを入れ、スピードや効率よりも解読しやすさを優先しています。
 愚にも付かない参考書に何回も騙された方には特にお勧めしたいスタックです。

動作環境

HyperPieceの対応動作環境
ソフト名:HyperPiece
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: スタックメール研究会 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

スクリプト  中級  初級  実例 


「ハイパーカード」カテゴリーの人気ランキング

  1. 全角数字.XFCN 今まで扱いが難しかった全角の数字を半角に変換するXFCN(ユーザー評価:0)
  2. J-Paint スタック作家必須のペイントツール(ユーザー評価:0)
  3. アイコン集 HyperCard 用白黒アイコン集(ユーザー評価:0)
  4. 変数コントローラー 数値を感覚的に試行錯誤して決めたいときに使う開発補助スタック(ユーザー評価:0)
  5. かきだす象 任意のスタックのフィールドの内容をどばどばーっと書き出すためのスタック(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック