Open in Terminal

最前面のコンテキストに対応した working directory をターミナルで開く


ソフト詳細説明

最前面のコンテキストに対応した working directory をターミナルで開きます。
どういうことかというと・・・

最前面のアプリケーションが Finder である場合、Finder で選択されている場所を working directory としたターミナルを開きます。

最前面に何らかのファイルを開いているアプリケーションがある場合、そのファイルがある場所を working directory としたファイルを開きます。

Open in Terminal はかなり賢く「Finder で選択されている場所」を判断します。
Finder Window 内でフォルダが選択されている場合は、そこが working directoryになります。したがってリスト表示でも、より下層のフォルダを working directoryとするターミナルを開くことができます。ファイルが選択されている場合は、そのファイルのあるフォルダを working directory とします。

動作環境

Open in Terminalの対応動作環境
ソフト名:Open in Terminal
動作OS:OS X
機種:Mac PPC Intel Mac
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 栗田 哲郎 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンテキスト  ターミナル  ing  directory  work 


「TCP/IP関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. NetFinder for Mac OS X 使いやすい FTP クライアント/ファイルブラウザ(ユーザー評価:0)
  2. IP Messenger for Mac(PPC) TCP/IPを使用した、シンプル&軽快動作のメッセージ送受信サービス(ユーザー評価:0)
  3. Classic FTPファイル転送ソフト(Mac版) 直観的な作業で使いやすいFTPクライアント 大きなファイルの送受信、Webサイト管理など使い方は色々(ユーザー評価:0)
  4. Open in Terminal 最前面のコンテキストに対応した working directory をターミナルで開く(ユーザー評価:0)
  5. NetFinder 使いやすい FTP クライアント/ファイルブラウザ(ユーザー評価:4.5)

「LAN・Internet等」カテゴリのソフトレビュー

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック