Look in SCSI

接続されているデバイスをマップ表示


ソフト詳細説明

 マルチバスなマシンをお持ちの方、どのデバイスがどのバスの何番に接続されているのか良くわからなくなったことはありませんか?
 このソフトは、今接続されているデバイスをマップ表示します。ですので、どのデバイスがどこにあるのか、どのバスに空きがあるのかが一目でわかります。

 とうとう、ドライバ読み込みをサポートしました。まだ最初の段階なので、いろいろバグがあるとは思いますが、よろしければ使ってみてください。ただし、元々あとからドライバを読み込むことはあまりお勧めできることではないことに留意してくださいね。

 あと、バイリンガルをサポートしました。日本語環境でないと、英語のメッセージに切り替わります。シフトキーで起動したときでも、円滑にドライバ読み込みができると思います。

現在予定している追加機能としては

 ●8以上のIDへの対応(実はSCSI Manager 4.3自体はそれに対応しています)
 ●表示ウインドウ位置の記録(マルチモニタでは、これが案外面倒です)

というところです。いつになるかわかりませんが....

あ〜〜、時間がない〜〜(^_^;)。

あ、バスに対するGetInfoをすると、結構たくさんの方が知りたがっていると思われる「Fast SCSI」「同期転送」のサポート状況がわかります(^_^;)。

動作環境

Look in SCSIの対応動作環境
ソフト名:Look in SCSI
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:その他
作者: Zak 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マップ 


「SCSI制御用」カテゴリーの人気ランキング

  1. Look in SCSI 接続されているデバイスをマップ表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック