LDS Gen C-Calc

260nmのUV吸収からDNAの濃度を求める


ソフト詳細説明

これは何?

260nmにおけるUV吸収からDNAの 濃度 を計算するためのソフトです。

どうやって使う?

260nmにおけるUV吸収 、DNAの塩基対数 (mer)、を入力後、 "Calculation"ボタンをおす。
DNAの塩基対数とは総塩基数ではないことに注意。例えば、450merのssDNAとその相補鎖からなるDNA duplexの場合、450と入力すること。900を入力してはいけない

動作環境

LDS Gen C-Calcの対応動作環境
ソフト名:LDS Gen C-Calc
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: K. Kino 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

濃度  DNA  吸収  UV  nm 


「科学」カテゴリーの人気ランキング

  1. Hakumaku 多層膜光学素子の光学シミュレーションソフト(ユーザー評価:0)
  2. QRef for Mac 文献管理ソフトウェア 文献管理から論文執筆までをサポートするクロスプラットフォームソフトウェア(ユーザー評価:0)
  3. Involute インボリュート歯車を描く工学系スタック(ユーザー評価:0)
  4. 学名辞書パック 様々な生物の学名を簡単に入力できます(ユーザー評価:0)
  5. DFT Analyzer 周波数成分解析(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック