陰線処理 for VectorWorks(Macintosh版)

2次元の図面を疑似的に陰線処理


ソフト詳細説明

・まず作業画面のメニューに登録して下さい。(VectorWorksマニュアル参照)
・陰線処理をすると元図は消えますので必ず元データー保存して下さい。
・陰線処理する図面を選択状態にします。
・メニューで陰線処理を選択すると実行します。
 途中で止める場合はcommandキーを押すと終了します。
 大きい図面を実行すると極端に遅くなり消える図形が出る場合がありますので少しづつ確認しながら実行して下さい。

動作環境

陰線処理 for VectorWorks(Macintosh版)の対応動作環境
ソフト名:陰線処理 for VectorWorks(Macintosh版)
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: a8no 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

図面  2次元  疑似  陰線 


「VectorWorks用」カテゴリーの人気ランキング

  1. VectorWorks用電気屋内配線シンボル集 VectorWorks用(MiniCAD6/7用も収録) 電気屋内配線シンボル集(ユーザー評価:0)
  2. BOX付格子棚 パラメータ設定し1クリックでBOX付格子棚をハイブリット図形で作図(ユーザー評価:0)
  3. Miz-軽天下地 2点(左→右)をクリックする事で 平盤の天井断面を作画(ユーザー評価:0)
  4. 同種文字列の編集 1つの文字列を編集することで カレントレイヤの同じ内容の文字列を自動で編集(ユーザー評価:0)
  5. StickPackage(Macintosh版) 車輛軌跡、日影チャート、汎用機能の追加(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック