ForceEngineLight

カードを自由に設計でき、作成したデータはリスト形式で表示


ソフト詳細説明

 ForceEngineLightはカード型データベースです。カードを自由に設計でき、作成したデータはリスト形式で表示できます。住所録、名刺管理、蔵書管理など自由に使用できます。ForceCalcBarを使った計算機能もあります。

ForceEngienLightはフリーウェアです。但し営利目的でご使用になる場合はライセンス登録をしてください。営利目的以外ではご自由にご利用ください。

【ForceEngineシリーズについて】
 ForceEnigneシリーズには現在3種類あります。フリーウェア版のForceEngineLight、シェアウェア版のForceEngineII、そして書籍専用のForceEngineProです。ここではこれらの違いを簡単に説明いたします。

【ForceEngineLight】
 軽量版ですがデータベースとしての基本的な機能はサポートしており、ちょっとしたデータの処理にも十分使っていただけます。余分な機能を排除し出来るだけライトな動き、ライトな操作感をと考えています。より安定性を目指します。

【ForceEnginePro】
 データベース初心者の方、ForceEngineLightでは機能不足を感じられる方に使用して頂きたいと思います。ForceEngineLightよりは機能アップしておりますが、書籍の例題により初心者の方でも十分使って頂けると思います。より安定性を目指します。

 主な追加機能は次の通りです。

  ☆ルックアップ機能
  ☆マージ機能の強化
  ☆Text形式ファイルの書き出し機能の強化
  ☆検索条件の強化
  ☆絞り込み検索機能
  ☆リスト形式の強化
  ☆計算機能の強化 

【ForceEngineII】
 もっとも高機能なバージョンです。オンラインソフトとしての特性を利用してより発展性を目指します。

 主な追加機能は次の通りです。

  ☆ルックアップ機能
  ☆マージ機能の強化
  ☆Text形式ファイルの書き出し機能の強化
  ☆検索条件の強化
  ☆絞り込み検索機能
  ☆リスト形式の強化
  ☆計算機能の強化 
  ☆ミニボタンのカスタマイズ
  ☆初期フォントの設定
  ☆バックアップファイルの作成

動作環境

ForceEngineLightの対応動作環境
ソフト名:ForceEngineLight
動作OS:MacOS
機種:Mac
種類:フリーソフト
作者: 上田 篤史 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

設計  カード 


「ForceEngine」カテゴリーの人気ランキング

  1. ForceEngineII カードを自由に設計でき、作成したデータはリスト形式で表示(ユーザー評価:0)
  2. ForceEngineLight カードを自由に設計でき、作成したデータはリスト形式で表示(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ
QuickPoint

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック