CocoaPiano

キーボードを鍵盤のように使え、SoundFontに対応したピアノ


ソフト詳細説明

SoundFontに対応し、登録したSoundFontを切替え、電子ピアノの様に演奏できるソフトです。OSX10.3で開発したため、QuickTime6.5〜7.1でしか使用できません。

キーボードをピアノの様に使って音をだす楽器ソフトです。システムにはGS-55音源が組み込まれていますが、MusicFuntをインストールすると、無数の音色が使用できるようになります。
Cocoaの楽器ソフトの情報はすくないので、参考になるように、コードをオープンソースとしました。著作権はありませんので、自由に改変してもかまいません。

動作環境

CocoaPianoの対応動作環境
ソフト名:CocoaPiano
動作OS:OS X
機種:Mac PPC Intel Mac
種類:フリーソフト
作者: M.マッチ 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キーボード  ピアノ  鍵盤  SoundFont 


「MIDI関係」カテゴリーの人気ランキング

  1. CocoaPiano キーボードを鍵盤のように使え、SoundFontに対応したピアノ(ユーザー評価:0)
  2. Midi It! 読み込めない Standard MIDI Fileを読めるようにする(ユーザー評価:0)
  3. Mid2prn for MacOSX 標準MIDIファイルを楽譜印刷する(ユーザー評価:2.5)
  4. MIDIGraphy DTM向けシーケンスソフト(ユーザー評価:3.5)
  5. SMFConverter for MacOSX SMFフォーマット変換Midiテキスト書出しXF対応(ユーザー評価:0)

「音楽関係」カテゴリのソフトレビュー

  • AnyTrans 7 - iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
  • 長谷川ドラマー塾! 1.0 - キータイプでの“Macドラマー”を養成する異色の音楽ソフト
  • Mono Eye 1.2 - アナログシンセライクなインタフェースとシーケンサ機能を持つサウンドスタック
  • SinWaves 1.1 - 音作りを学べる、高機能ソフトウェアシンセサイザ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック